読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

当事務所のお花見について・zio pippo(イタリアン)

昨夜の雷雨にはビビりましたが、今日は温かくて、ようやっと桜も咲き始めましたね。

事務所に一番近いお花見スポットは「千鳥ヶ淵

ホントいい場所に開業したなぁ~と我ながらしみじみ思いつつ、確定申告真っ只中の冬は、初めての確定申告に終わりがなかなか見えず「本当に桜見れるのかしら」なんて不安に駆られておりました。

(寒いから余計にそういう気分になってしまうんですね、これがまた)

 

しかし、どんな人にも春は必ずやって来るんですね~。

というワケで、昨日の夕方、千鳥ヶ淵に桜を見に行ってみました。

天気予報では満開の様な事言ってましたが、3分咲きぐらいの感じで、まだちょっと早かったわ~と。

しかも寒かったですし(-.-)

f:id:tamabar:20170404133826j:image

 f:id:tamabar:20170404133834j:image

そして、今日は温かいし結構咲き進むかな~と思ったので、先程、顧問先の帰りに神保町ではなく、あえて隣駅の九段下で降りて、再び昨日のスポットへ行ってみました。

f:id:tamabar:20170404133848j:image

 お花見をしに来てる人達と、入学式(今日は帝京大学。昨日は法政大学でした)に参加する人たちで道がごった返しております。。

f:id:tamabar:20170404133854j:image

 帝京大学グループって何なんだ、とか思ったら、中学・高校・大学と今日一日で入学式やるみたいですね。

「先生方はこちらの列にお並び下さい」と指示されて並んでいる先生方が、自分よりもはるかに若い方ばかりだった(見た目生徒か~と思ふ)ので、あぁー自分年取ったな、と改めて思わずにいられなかった次第でございます(-。-;f:id:tamabar:20170404133900j:image

このようなガイドブックがあると、お花見がより一層盛り上がりますね~。

f:id:tamabar:20170404134213j:image

 しかしながら、花より団子の玉婆、目が行くのはやはり食べ物のお店・・・

事務所のすぐ近くにあるピッツェリア「zio pippoが掲載されておりました。

4/30までディナータイムお食事の方にスパークリングワインがサービスとのこと!

f:id:tamabar:20170404140806j:image

 これは行かなければ~と思いつつ、事務所での来客の際、いつも利用させていただいており、TEL注文して15分~30分後に取りにいく感じです。

しかしながら、先程お店通りがかったところ、2,000円以上で宅配してくれる(今までは1万円以上だったのでハードル高かった)らしいので、今後は配達お願いしちゃうかもしれません。

事務所で食べた方が、好きなお酒ガンガン飲めて安上がりだし、プライベートなお金のお話も気兼ねなくして頂けますね。

その代わり、テイクアウトメニューが限られているので、包み焼きのピザや揚げた皮みたいなピザはお持ち帰り不可と言われたことがあります。

ですが、普通のピザだけでも種類がかなり多くて迷っちゃうほどなので、特に大きな問題にはなってないんでございます。

石窯で焼いているだけあって、本当に美味しいピザなんですね~。

その他、パスタやおつまみもあり。

特にカプレーゼはモッツアレラチーズがかなり本格的なもの使っていて、本当にお勧めです。

f:id:tamabar:20170404140927j:image

 とまた、桜の話に戻りますが、武道館を通り過ぎて、公園の中を突っ切って、清水門を通り抜けるルートで事務所に帰ってまいりました。

清水濠から眺める武道館と桜、表通り(田安門)に比べて人もそれほど多くないので穴場的なお勧めスポットですね~。

 写真がへたっぴなんですが、実際もっとキレイでして、明日以降満開になるとさらにキレイと思います。

f:id:tamabar:20170404133922j:image

外国人のグループが写真撮影していて、カメラを渡されたので取って差し上げました。

取った後「確認してね~」と言いたかったのですが「確認」のwordがその場で浮かばず、ok?しか言えませんでした(情けない~) 

仕事上身近なのが「comfirm」

(JAZZでもコンファメーションという有名な曲があり、コンファームが焼き付いている)

しかし、ちょっと固い雰囲気なのかな~と思って躊躇してしまいました。

 

今ネットで見たところ、なんと「確認」を示す英語がナント!9個もあるらしいんですね~。恐れ入りました。

upgradeourenglish.com

日々勉強でございます。

外国人の方は日本語で「ドウモアリガト」って言ってくれました。

日本にずっといても桜を楽しめる季節は短いので、この時期に来られた方はラッキーですね。調べてきているのかもしれません。

いずれにしても、身近なところでグローバル化は進んでいるワケですので、英語本当に頑張らないとなーと思った今日この頃でした。