読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

ハワイ州税務署・セントラルパシフィックバンク

お仕事 旅.voyage.trip

ハワイ州税務署

FHBファーストハワイアンバンクとの面談の後、ハワイ州税務署へ。

税務署は当初計画に入ってなかったんですが、ホノルルに来てみて「あ、せっかくだから税務署見てみたいな~」とふと思ったんですね。

ちょうどアポ先の近くで、我ながらグッジョブ!みたいな。

FHBの方が税務署の場所と次のアポ先を聞いてくれて、バス・タクシーそれぞれの乗り場も丁寧にご案内くださいました。

しかしながら「税務署なんか見てどーすんの?」「何か手続きすることあんの?」って普通は思いますわね~。。

米国の会計士さんが日本に来て「麹町税務署が見たいんです!」とかもし言われたら

うーん、限られた時間だったら他の所観た方がいいですよ・・・って答えると思います(^^;

(麹町だったらまだいい方かなぁ。〇〇〇税務署とか言ったら絶対止めます)

 

でもってハワイ州税務署は、FHBから歩いて5分ぐらいの所。

f:id:tamabar:20161125111308j:image

ハワイはやや暑かったですが、日本のような蒸しムシ~っとした感じはなく、快適ですね。少し汗ばむ程度。

しかし日差しが眩しい~サングラスは必携ですね。

で、日本の税務署も最近は場所によってですが、ハワイ州の税務署は事前に予約がないと入れない雰囲気でした。入口が駅改札みたいにチェックの人が座ってました。

でもせっかくだから少し様子見たいな~

すかさず「トイレ借りていいですか?」作戦。

快く場所を教えてくださって。トイレは大変キレイでございました。

 

入口の所にある箱は時間外収受箱でしょうか。

DROP BOXっていうんですね。確かにドロップしますもんね。

f:id:tamabar:20161125111349j:image

日本の収受箱に比べて、やっぱりどことなくオシャレですわ~。

State Tax=ハワイ州税だそう。

f:id:tamabar:20161125111410j:image

連邦税は年一回だけど州税は毎月申告が必要だそうで、ガイドの美樹さんは税務署に毎月行かれているそうです。

年末の締めのあたりでもし修正とか生じちゃった場合は、会計士さんがやってくれるそうですが、州税に関してはご自身で申告されているそう。

 玉「えぇー毎月ですか?年に一回領収証バサーッとかいう人はどうなっちゃうんですか?そういうのはあり得ないってことですか?」

と聞いたところ、あり得ないそうです...(マジっすか~?!鼻血ブー出そう)

申告書の様式をお土産に持ち帰りました。

f:id:tamabar:20161125111429j:image

CPBセントラルパシフィックバンク

FHBのアポが13:00~、CPBセントラルパシフィックバンクのアポが15:00~。

銀行との顔合わせは2,30分かな~と踏んでましたが、結構話がはずんで、その後税務署にも寄ったので、気が付いたら結構ヤバイ時間に(@@;

流しのタクシーが拾えない上に、ワイキキに直接行けるバスがなかったので、アラモアナショッピングセンター行きのバスに乗って、そこからタクシーに乗り換えるという方法で何とか無事到着。

f:id:tamabar:20161125111601j:image

アラモアナセンターに着いた際、バスの運転手さんに「タクシー乗り場どこか分かりますか?」って聞いたら、先輩に「バスの運転手にタクシー乗り場聞くなんてありえないよ!」とむっちゃ怒られました(^^;

 

CPBセントラルパシフィックバンク(面談で行ったのはワイキキ支店)は、ロイヤルハワイアンセンターの3Fにあります。すごく分かりやすい場所ですね。

ダウンタウンに午前中行って午後ワイキキに戻ってくるという、非常に効率のいいプランを現地に詳しい方が計画してくだって感謝です。

CPBは1954年(昭和29)日系人によって設立。ハワイで4番目の規模となっております。日本でいうところの、りそな銀行あたりの感じでしょうか?

入口はアロハシャツが飾ってあって、遊び心があるというか一見銀行とは思わないですね。

f:id:tamabar:20161125111624j:image

アロハっていうと遊びっぽく見えるかと思うのですが、こちらでは正装なんですね~。

こちらのビジネスマンは皆さんアロハをパリっと着こなしてました。

 

CPBに口座を持っている顧問先の担当をしている方とも実際にお会いし、具体的な打ち合わせができて良かったです。最後に日本営業部のトップの方と記念撮影させていただきました。

f:id:tamabar:20161125111927j:image

(モザイクですみません)

というわけで無事に⁈ハワイ2日目、海外での初仕事が終了したのでした。