Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

Hawaii Tax Institute ハワイ税金学会

昨日のアウトリガーDUKE'Sの記事に関しまして、ハワイの不動産会社・CHOI Internationalサンジェイ・アローラ様から貴重な情報を頂きましたので、転載させていただきます。ありがとうございます!!

ちなみに、CHOI Internationalさんは、今回の学会で講演頂いたほか、ハワイの大多数の物件を手掛けており、現地の会計士さんからも大変信頼が厚い業者さんであるとお聞きしております。

------------

因みに日曜日のDuke'sはDuke's on Sundayと言って殆ど毎週賑やかです。
なぜならそこで世界的に有名なHenry Kaponoが”無料ライブ”をしているからです。
ドリンク代だけでOK.
私が神戸のインターナショナル・スクールに行っていたころ聞いていた
Cecilio&KaponoのHenry Kapono。
http://www.henrykapono.com/
(ウチの子供たちやオバマ大統領と同じプナホウ・スクール卒業生です。)

------------

大物アーティストのミュージックチャージが無料とは、なんとも太っ腹。

心地よいサウンドかつノリノリとあって、人気の程もうなずけるワケです。

たまたま日曜日にぶつかった次第ですが、この事をもし事前に知っていたならば、アウトリガーのお部屋のラナイから、クラフトビールを飲みながら演奏と夕日に酔いしれる・・・と選択肢もアリでしたね(くぅ~)

知らないと損という事が世の中にはたくさんあるんだな、と改めて思う次第でございます。

f:id:tamabar:20171105172723j:plain

そして、11/6は学会の開会式が朝8時~ということで、本当はビーチ沿いに散歩しながらシェラトンまで行く予定が・・・

タクシーに乗らないと間に合わない!

しかも現金が6ドルしかお財布にない!という状況(-.-;

カード使うほどの金額にはならないし、しかし6ドル以上はかかると思うし。。。

 

これはタクシー乗り場で直接交渉するしかない、というワケで

玉「すみません、シェラトンまで行きたいのですが、6ドルしか持ってなくて。カードでも大丈夫ですか?それかユーロなら20ユーロ持ってます」

タクシー運転手「どっちでもいいから、とにかく乗れ」

ということで、相当急いでいる事を察してくださり、無事ユーロで支払いを済ませ(この運転手さんがユーロを集めているらしいです。円はかなり嫌みたいです)

何とかシェラトンに到着し、おっしゃ~開会式に間に合った!の図。

f:id:tamabar:20171120035815j:image

 安心したらお腹空いたわ~ということで、スムージーを現地購入したハイドロフラスクに詰めてきたのですが、冷え冷えのままで最高!

f:id:tamabar:20171120035859j:image

 しかし、ホテルの方で軽食が用意してあるみたいで、この事知ってたら朝ごはん作ったりせずもっと早く来たのに~(ここでも知らないと損ということを思い知る)

f:id:tamabar:20171120035935j:image

コンチネンタルブレックファーストってプログラムに書いてあったの、一体なんだろう?とは思ってたんですが、こーゆー事だったんですね。

 というワケで、$595参加費の回収作業に入りまーす、の図。

f:id:tamabar:20171120035956j:image

 しかし、米国のプログラムと、日米アライアンスプログラムの2つが開催されるため

「もしかしたら、これってアメリカの方の部屋に来ちゃったんじゃね?」という不安が募ってきて・・・

とりあえず開会式やってた目の前の部屋に入ってしまったんですが。

途中で抜け出して、事務局の人に聞いたところ、案の定、日米アライアンスプログラムの会場は別の部屋になっているとのこと。

 

案内された部屋へ行く途中の景色が、コレですわ・・・

ココに自分は本当に勉強しに来たんでしょうか?!と思わざるを得ないの図。

f:id:tamabar:20171120040135j:image

 背後から「キレイですね」と日本語で聞こえてきて。

滞在中、なるべく英語を話す様にしてたので、久々に日本語聞いて混乱したというか。

「本当に、素晴らしい景色ですね」と答えたかったんですが、なぜか思わず

「ありがとうございます」と口走ってしまった・・・その後すかさず

↓の男性「景色が」

えぇ、そうですとも。

誰も私がキレイなんて思ってやしないわよ~(-。-;

f:id:tamabar:20171120040204j:image

ちなみにこのお方、講師の弁護士さんで日本語もペラペラのスティーブン・J・メイフィールド先生でした。

信託の質問に答えて下さったので良しとしましょう。 

右はニューヨークPWC公認会計士・徳弘先生。同時通訳とアメリカ税制に関するご講演、素晴らしかったです。f:id:tamabar:20171120154330j:image

その他、ハワイやカリフォルニア州の弁護士さんから、遺産相続に関する実例を取り上げて説明してくださり、とても分かりやすかったです。

f:id:tamabar:20171120040336j:image

$595回収作業その2。

Buchalterさん(カリフォルニアの弁護士事務所)からオリジナルマウスパッドのご提供ありがとうございました。

f:id:tamabar:20171120040413j:image

 ハワイのお土産物のブースも出ており、1アイテム購入しました。

(回収作業が逆行してないか?という指摘あり) 

f:id:tamabar:20171120040558j:image

 シェラトン入口のホノルルコーヒー。

この日、仕事で実際に関わっているハワイの会計士さんとココで初めてお会いする予定だったのですが、折り合いが合わず出発寸前にキャンセルになりました。

なので来るつもりなかったんですけど、たまたま通りがかったの図。

まぁーメールでも用が足りているから別に直接会う必要はない、と思われたのかもしれません。当方は確認したい事が今でもあるのですが・・・

f:id:tamabar:20171120040628j:image

 しかし、たまたま同じ日米アライアンスプログラムを受講した、別の会計士さんと気が合って、誰に聞いていいのか分からないと思っていた事を聞いたり、資格取るまでの道のりとか共感できることがあって、すごく嬉しかったです。

$595とか言ってた自分なんだったんだろうって・・・

人との出会いはお金で推し量る事はできない、と分かっているつもりでしたけども、今回のハワイで一番学んだことかもしれません。

ちなみに研修時間の登録については、この学会を通しで参加すると40クレジット付与されてクリアー、とのことでした。

(日本もこうであって欲しいと切に願う)

f:id:tamabar:20171120040708j:image

 シェラトンの講義が終わった後、他の参加者の方はファーストハワイアンバンク訪問→プラザクラブのランチョンへ。

玉婆は昨年ファーストハワイアンバンクに訪問させて頂いたので、講義が終わったら帰ろう・・・と思っていたのですが、会計士さんが米国のプログラムに参加し終わるのを待って、会計士さんの車でプラザクラブへ直行することにしました。

プラザクラブは、結婚式なども行えるイベント会場で、会合でよく使ったりするそうです。

税理士会館をオシャレにした様な感じでしょうか?

f:id:tamabar:20171120040745j:image

 ビュッフェスタイルのお食事をしながら、ファーストハワイアンバンクとバンクオブハワイの方が、銀行業務についての説明。

普段はライバルの両行が協力しあってプレゼンしなくちゃいけないのが大変そうでしたが、そこを笑いに変えるユーモアが素晴らしかったです(^^)

f:id:tamabar:20171120040854j:image

 デザートもしっかり。お弁当はそのままコンドに持ち帰りました(^^;

f:id:tamabar:20171120040826j:image

 この後のバンクオブハワイの訪問は参加せず、タクシーでコンドに帰ることに。

ビショップ通り。昨年初めて仕事でハワイに来た場所に再び来ることができました。

ファーストハワイアンバンクの方がタクシー乗り場まで送って下さり、その際ジョイント口座の明細について聞きたいと思っていたことがあったので、ちょうどお話聞けて良かったです。 

f:id:tamabar:20171120041037j:image

 (次回 ワイキキ横丁ほか の予定)

マリエカイ・フラグリル・ブルーノートハワイ・コンド朝食作り

学会の申し込みを無事に終えて、シェラトンワイキキを後にしました。

シェラトン=ハネムーナーの聖地というイメージで、玉婆には縁遠い場所と思っておりましたが・・・人生本当に分からないものですねぇ(しみじみ) 

f:id:tamabar:20171105170434j:plain

そして、シェラトンの隣、ロイヤルハワイアンセンター1階にある「マリエ カイ」

かわいいバッグが飾ってありますが、さほど大きくない板チョコ1枚が700円位という高級チョコレートのお店。

ここは、1年前にハワイに来た時、ちょうど改装中だったのて入手できなかったんですね。そのリベンジを果たす時がやってまいりました。

お客さんがほとんど日本人のせいか、日本人の店員さんがいらっしゃいます。

「あと1枚ほどで200ドル以上になりますので、トートバッグがプレゼントになります」とか言われちゃうと、つい買ってしまう性SAGA。。

チョコだけで$200って・・・金銭感覚が麻痺していることを察知すべきでしたが、バッグのかわいさには勝てない玉婆なのでした(OMG)

f:id:tamabar:20171119091242j:image

 夕食は友達宿泊先のアウトリガーワイキキ内「フラグリル」を予約してもらいました。

DUKE'Sはすでにいっぱいだったそうですが、ライブ聴きながら踊る場所のようで、ゆっくりカクテル飲みながら夕日を見たい玉婆にとっては、かえって正解。

f:id:tamabar:20171119091320j:image

 ポケベルを持たされて待つこと5分ほどで呼ばれました。

f:id:tamabar:20171119091401j:image

 日没17時55分ごろと聞いてその時間に合わせての予約、タイミングバッチリでしたね~!ipadでお伝えきれないですが、絵に描いたような風景が目の前に。f:id:tamabar:20171119091534j:image

 友達はマイタイ。玉婆はブルーハワイ。

友達の娘、大学4年生ですが小柄でかわいい系なので、パスポート持ってないと未成年と間違えられてお酒を出してもらえない状況。

(ちなみに、35歳以下と思ったらパスポート提示求める様に指導されているらしい)

部屋にパスポート置いてきたというので、取りに行く様に説得しました。

こんな素敵な風景でカクテル飲む機会など滅多にないですからねぇ(ー人ー)

f:id:tamabar:20171119091628j:image

 ビール・ワイン派の玉婆ですが、せっかくなので2杯目もカクテルで。

メニューにないのですが、パッションフルーツでフローズンダイキリ作れますか?と聞いたところOK!の図。

通常、フローズンダイキリというと浅めのカクテルグラスで提供されると思うのですが、ここのは量が多くてお得感あります。

f:id:tamabar:20171119091724j:image

 ステーキは通常クリームソースがかかっているらしいですが、友達の娘が椎茸嫌いということで、クリームソースと椎茸を別盛りにしてくれました。

マッシュルームではない所がハワイっぽくなくて意外でした。

椎茸の独特の臭いが苦手な方は確かに多いですね~。

f:id:tamabar:20171119091800j:image

 本当はこの日の夜、同じアウトリガーの中にある「ブルーノート」にて、デビットサンボーンのライブを聴くつもりでおりましたが、満員御礼のためチケット取れず。

東京のブルーノートと比べて箱が小さいんでしょうかねぇ。

お土産だけでも~ということでギフトショップへ。

f:id:tamabar:20171119091840j:image

 店員さんに「ハワイ出身のアーティストでお勧めありますか?」と聞いたところ、色々説明してくれて、その中でも気に入ったのが19番のR&Bの女性アーティスト。

ハワイならではの雰囲気とR&Bがうまく融合しててカッコイイです~。すかさず購入。

f:id:tamabar:20171119091914j:image

そして長い一日が終わり、次の日の朝・・・

いよいよ学会に行く時がやってまいりました。

買ってしまった食材をどうにかしなければ。。

卵についている青の印は、茹でたところ赤に変化しましたぁ~(便利!)

f:id:tamabar:20171119092007j:image

 家ではガスコンロ派なのでIH良く分からないんですけど、普通に使えました。

海外のキッチンは合理的にできていて、すごく料理しやすいですね!

f:id:tamabar:20171119092243j:image

平日に朝食を作っている姿を夫が見たら、きっと信じられないと言うでしょう。

f:id:tamabar:20171119092050j:image

シンプルながら強力なミキサーも常備。凍らせたメロンはスムージーに。 

f:id:tamabar:20171119092131j:image

 とまぁー作るところまでは頑張ったのですが、学会の開会式が8時ということで、とても部屋で朝食取る余裕はなく、お弁当として持参することになったのでありました。

 

(次回 Hawaii Tax Institute開会式 の予定)

カハラホテル・セグウェイ・学会申し込み

4日目の朝食は、友達親子とカハラホテルへ朝食を食べに出かけました。

ワイキキからタクシーで15分ほど。

ヨーロピアン的な厳かで雰囲気の良いホテルですね。

宿泊していないのに写真撮ってくれたり、親切で教育が行き届いているようです。

f:id:tamabar:20171117170141j:image

 レストラン「プルメリア」は前日、美樹さんが「予約入れておいた方がいい」ということでtel予約入れて下さったんですが、予想以上の混雑ぶり。

早目についたので、外側の席希望と伝えて、時間が来るまで散策。

f:id:tamabar:20171117170209j:image

 池一つにしても、やっぱりハワイですねぇ。

f:id:tamabar:20171117170241j:image

 エイといえば炙ったエイひれ&熱燗を想像してしまう玉婆ですが、生でフツーに泳いでいるのがあぁハワイだな、みたいな。

f:id:tamabar:20171117170345j:image

この海、何をしても絵になります。

f:id:tamabar:20171117170423j:image

 しかし後ろを振り返れば現実。日本人大杉・・・(そして自分も日本人)

f:id:tamabar:20171117170510j:image

 ほぼ時間通りに案内されたので、やっぱり予約しといて正解。

海の見える席に案内してもらえました。

f:id:tamabar:20171117170552j:image

ビュッフェスタイルの朝食$38なり。(チップ乗せたら$40超える)

オムレツは、自分の好きな具材をお皿に乗せてシェフに渡すと、絶妙な手さばきで作ってくれます。

ベーコン、マッシュルーム、チーズ、ほうれん草でお願いしてみました。

ピンクのシュガーをまぶしてあるのは、マラサダならぬ、カハラサダ。

f:id:tamabar:20171117170700j:image

 まぁー普通に美味しかったですが、内容じたいは東京ドームホテルでも食べられるようなもの(といったら東京ドームに失礼ですが)ですので、お値段の割高感は景色に帰属するものと思われます。

お味噌汁などもあり、日本食食べたい人には良いかもしれません。f:id:tamabar:20171117170629j:image

まぁー良い景色見れたから良かったね、ということで、カハラホテルで買ったお土産などの荷物を友達宿泊先のアウトリガーに置きに帰り、部屋からの眺め。

オーシャンビューを超えた、オーシャンフロント。

 

f:id:tamabar:20171117170804j:image

ワイキキに飽きたという人も多いと思いますが、腐っても鯛といったところでしょうか?

実際腐ってはいないでしょうけども、やはりワイキキは永遠の憧れですね~。

f:id:tamabar:20171117170838j:image

 朝昼兼用のお食事を済ませた後は、カロリー消費すべくセグウェイに乗る、ということでセグウェイの集合場所「セグウェイ オブ ハワイ」へ。

教会のある路地を左に入ってマリオット何とかホテルの中にあります。

f:id:tamabar:20171117170919j:image

 インストラクターのトラさん。軽快なジョークで日本語も英語もペラペラ、しゃべりが面白い!!教えるのが上手で、一人ひとり丁寧にレクチャーしてくれました。

f:id:tamabar:20171117171013j:image

 室内で少し練習しただけなので幾分不安ですが、出発。

今回、友達にチョイスをお願いし、カピオラニ公園&ダイアモンドヘッドコース。

f:id:tamabar:20171117171049j:image

 カピオラニ公園に到着。

東京ドーム4個分の広さ。なぜ東京ドームを基準にするのか今も分からないですが、ハワイにおいても基準にされる東京ドームすげぇーとか思いました。

玉婆だけ家族が一緒じゃないので、インストラクターのマイクが一緒に映ってくれました。

ダイアモンドヘッドをバックに、各自自由に練習時間が与えられます。

f:id:tamabar:20171117171143j:image

 カハラ方面へ、海沿いに走ります。

今回のコースで海を見える事を期待していなかったのですが。

ハワイはどこに行っても海が見えるワケなんですね。他にも市内散策コースやカイルアコースなどありましたが、このコースお勧めかも!

スマホipadを渡して、一人ひとり、沢山の写真を撮影してくれます。

f:id:tamabar:20171117171251j:image

 ↓以下の写真は、有料で$40で一眼レフでトラさん&マイクが撮影してくれた写真を購入したもの。

自分がセグウェイに乗っている写真はさすがに買わないと見れないという・・・

世の中うまい仕組みになっている次第でございます。

ちなみに、玉婆的には「コントローラー持ち」がバランス取りやすかったです。

バッグにipadなども入るし、ミネラルウォーターのホルダーも付いてて、良くできてますね。

f:id:tamabar:20171105143005j:plain

 オリジナルのUSBメモリに焼いてくれますので、良い思い出になることでしょう。

他の人達のお顔が公表できないのが残念ですが、一人ひとり良い表情を捉えて撮影してくださってましたね~。

f:id:tamabar:20171105142510j:plain

$180ぐらいかかりましたが、ハワイの景色見ながらのセグェイ初体験、サイコー!!以外の何物でもない、といった次第でございます。

日本でも乗れるところが徐々に増えてきている様ですが、公道走る場合は免許必要ですね。ハワイだと玉婆のような無免許でも公道走れるので良かったです。

f:id:tamabar:20171105153152j:plain

 生まれて初めてのセグウェイを満喫し、友達のホテルに戻って来たのですが、隣のシェラトンワイキキにて、この日からHawaii Tax Instituteが始まっておりました。。。

この日、初日は参加者登録とハワイの観光などがテーマですので、元々ブッチの予定でしたが、問題はまだカード決済できていないということ(-.-;

ここに来て急に現実に引き戻される・・・しかも催しが終わってほぼ誰もいない・・・ 

f:id:tamabar:20171117171444j:image

登録デスクへ直行。閑散としております。

本当に申し込みできるのか?!

f:id:tamabar:20171117171342j:image

  お一人、事務局っぽい方がいらしたので、事情を説明し・・・

その場でスマホ端末でカード決済していただき、3day パスをゲットしましたぁー!!の図。

これで明日から学会に参加できる・・・(→勉強しなければならない)という状況になったのでありました。

f:id:tamabar:20171117171422j:image

 (次回 ワイキキの夕日&カクテル の予定)

ピア1インポート・ホールフーズ・ホノルルビアワークス

ビーチを満喫した後は、お目当てのインテリアショップとホールフーズが一緒になっているカイルアへ。(水着姿はとても見られたものではないので非公開)

f:id:tamabar:20171117003746j:image

 ピア1インポート。前回ご案内頂いて気に入ったショップの一つで今回もリクエスト。

f:id:tamabar:20171117003829j:image

 重いものは持ち帰れないので、色々と可愛いものは沢山あるのですが、結局買ったのはフレグランスビーズのみ。

無香空間みたいなヤツですが、日本ももうちょっと見習ってカワイくできないもんかな~と思います。

1個5ドル。2個買うと10ドルですが、3個で10ドルと書いてあります。

だったら3個買うよね!ということで事務所用に大量買い。

しかし、飛行機の気圧の関係で、いくつか香りが漏れてしまったのがありました(涙)

昨年は大丈夫だったのですが・・・

玉婆的には、いかにもハワイ的な水色か青のものが好きです。

美樹さんはアメリカの家庭らしいということで、茶色のスパイス系の香りを購入。

f:id:tamabar:20171117003903j:image

 ハロウィンが終わるとクリスマスですね~。

アメリカの家は大きいので、相当な飾りつけをしないと目立たないようです。

f:id:tamabar:20171117064537j:image

 一旦荷物を置いて、再度気合入れなおしてホールフーズへ。

ホールフーズは知っている人も多いと思うので、今更語るまでもないですね。

日本にも上陸してくれないかな~と切に願う次第であります。

カハラよりも大きいカイルア店が好きです。

確か来年カカアコにもオープン予定という事で、ワイキキからも行きやすくなるかと思います。

f:id:tamabar:20171117064609j:image

 コーヒーの種類ハンパない!!せっかくだからここはバルク買いでしょう。

何買ったか覚えてないですが、可もなく不可もなく的なブレンドだったかと・・・

今も家で飲んでますが美味しいです。

その他にグラノーラやその場で作れるピーナッツバターなどもバルク買い。

ピーナッツバターは一番右の甘じょっぱいのがお勧めだそうです。

f:id:tamabar:20171117064704j:image

 どうせなら豆で持ち帰った方が美味しいのは分かっちゃいるんですけども、ホテルで飲んでみたいし・・・ということでペーパーミル仕様に挽くことに。f:id:tamabar:20171117064631j:image

コールドプレスジュース。いい値段する・・・けど一度飲んでみたかったので購入。

普通のオレンジジュースも申し分なく美味しいです。

f:id:tamabar:20171117064736j:image

 お肉!この豪快さが素敵~リブアイステーキ用のお肉を購入。

パウンド単位なので安いのか高いのかよう分からんですが、このお肉を部屋で焼いて食べるというのが、コンドミニアムの醍醐味でございます。

和牛と比べちゃいかんぜよ、という感じですが、和牛はもう芸術の域に入っているというか、別次元の食べ物ですからねぇ・・・。

f:id:tamabar:20171117064817j:image

 デザートも忘れずに。

ガラスが曇っているので、手でゴシゴシしてご対面~

f:id:tamabar:20171117064853j:image

 初めてホールフーズに行った友達は、玉婆以上に色々と買い込んだようです。

f:id:tamabar:20171117064935j:image

 ツアーの締めくくりは、最近マイブームのクラフトビールを求めて。

カカアコにある、ホノルルビアワークスへ。

さりげなく後ろのおじさんピースしてくれてます?!

f:id:tamabar:20171117065236j:image

一人で気軽にフラッと来ても大丈夫な雰囲気のようです。

注文はテーブルに来てくれました。

 扇風機、デカッ!

f:id:tamabar:20171117065311j:image

 ビールを注文して待っている間に撮影。

f:id:tamabar:20171117065338j:image

 カカアコは倉庫のペイントが見どころなのですが、ホテルに帰る時間も迫っているので、あまり写真撮れず。

空港~アラモアナのモノレール計画がだいぶ難航しているようですので、まだまだこれからといった感じの街と見受けました。

f:id:tamabar:20171117065419j:image

 6種類フルに頼んだの図。

マカデミアナッツとかあると、嬉しいんですけど(^^;

f:id:tamabar:20171117065451j:image

 HOP ISLAND IPA というのが気に入ったので缶で購入。

個人的に苦みとコクのあるIPAが好きというのもあるんですが、実際飲んでみて一番気に入りました。

ココヴァイツェンは、本当にココナッツが押し迫って来る感じで、玉婆的にはちょっとしんどい味わいでした。ココナッツ好きにはたまらんといった感じでしょうか?

f:id:tamabar:20171117065536j:image

 無事に事務所スタッフへお土産持って帰ってきて完売いたしました。

もっと買ってくれば良かったです~(後悔の嵐ピュー)

f:id:tamabar:20171117091141j:image

 (次回 カハラホテル朝食 の予定)

ハワイ大学・ハワイ出雲大社・ベローズ軍関係者専用ビーチ

ドン・キホーテからの帰り道に迷ってしまったせいで、ガイド美樹さんがホテルに迎えに来てくださっている時間をとうに過ぎており・・・(><)

bikiスポットに自転車を止めて、重い荷物を持ってホテルまでダッシュ、朝からすでに汗だくになってしまいましたとさ(--;

 

朝ご飯食べる時間なくなってしまったので、車の中で食べさせていただきました。

アラモアナセンターで買ったシナボン

日本にもお店あるのに食べたことなくて。

f:id:tamabar:20171104092149j:plain

ピーカンナッツのトッピングしたものが1個買いたかったのですが・・・

「レギュラーサイズのシナボンwithピーカンナッツ1つ」と注文したところ、プレーンなシナボン1つと、ピーカンナッツトッピングのシナボン(=ピーカンボン)1つと解釈されてしまいました。

この様な場合「ピーカンボン1つ」と注文べきだった、ということを学びました。(デカすぎて1つでさえ食べれないので1つ美樹さんにあげる)

フォーク&ナイフはセルフサービスなので注意。

知らなかった玉婆、ウェットティッシュを持っていたのが不幸中の幸いでしたが、素手で食べるとエライことになります。

f:id:tamabar:20171104092204j:plain

 アウトリガーワイキキに宿泊の友達をピックアップ。

アウトリガーリーフというホテルもあるので要注意。

ちなみに、アウトリガーワイキキはシェラトンとモアナ・サーフライダーの間にあるホテルですが、入り口が地味というか分かりづらいこともあり、日本人もあまり宿泊しないせいか言っても分からないタクシー運転手が数名いました。

結論として「モアナサーフライダー」と言った方が手っ取り早いようです。

 

ハワイで無事に会えて良かったよかった、ということでハワイ大学(UH)へ到着。

ハワイ州立の大学(都立大学、みたいな感じ?)で学部によってはかなり優秀なようです。

医学部キャンパスは最近移転したとのこと。

f:id:tamabar:20171115163140j:image

 駐車場がなかなか混んでおり、止めるとこ探すからその間にブックストアーで買い物して来てね、と美樹さん。

入口からハワイ大学づくしで、テンション上がるー!

しかしこのパーカーは昨年買ったのでスルーしましたが、起毛素材になっていて温かく生地もしっかりしていて良かったです。

f:id:tamabar:20171115163214j:image

夫にアロハを買おうと思っていて、現地の方に「ビジネスで着るアロハって、お勧めブランドありますか?」と聞いたところ

「だいたい皆レインズのアロハ着てますね」ということでした。

ちょうどハワイ大学とコラボのレインズ(今はレインスプーナーというブランド名に変わったみたい)があったため、すかさずカゴに入れた次第でございます。

ABCストアで売っているアロハより、どことなく品があるというか。

f:id:tamabar:20171115163246j:image

ちなみに、ハワイ大学独自の金融機関(JAバンクのようなものでしょうか?)やスリフトショップ(リサイクルショップ)もあるそうです。

 カード決済までハワイ大学

人生やり直せるなら、ハワイ大学に行きたかったです。

f:id:tamabar:20171104100102j:plain

 この日は土曜日でしたので学生さんはあまりいないのでキャンパスライフを垣間見るとまでは行かなかったですが、オリジナルグッズを購入した後は、ハワイ出雲大社へ。

モヤさまで訪れて有名になったそうです。TV見ないのでよくわからない玉婆でスミマセン。

ココだけ見るとハワイと思えません。

手を清めた後は、自動で出てくるペーパータオルが脇にあるので、ハンカチを忘れても大丈夫です。

f:id:tamabar:20171104102900j:plain

 ダウンタウンの中にありますが、これ見てもハワイって感じしないですよね~。

f:id:tamabar:20171104103009j:plain

ちゃんと日本語でご祈祷されているようです(当たり前か~)

f:id:tamabar:20171104103058j:plain

 お賽銭箱のドル札見てやっとこさ、あぁーハワイだなと思いましたです。

f:id:tamabar:20171104103145j:plain

 ナンバープレートが見づらいのですが「IZUMO

数字のないナンバーもできるようです。

f:id:tamabar:20171104103313j:plain

 神社好きの山口家向けにお守りと破魔矢購入。

そして自分向けに「Business」のお守り購入。(家内安全ではないのか~)

f:id:tamabar:20171104103402j:plain

 参拝を終えた後は、ビーチで食べるランチを調達。

地元の人たちに評判の良いサンドウィッチのテイクアウトができるお店へ。

f:id:tamabar:20171104110621j:plain

 いたって素朴で家庭的な感じですが、飾らないところがいいのかもしれません。

アレもこれも食べたくなりますが、買ったものの食べきれないというパターンに陥ることが分かっており、控えめに購入しないといけないですね。

f:id:tamabar:20171104110650j:plain

 半分に切ってくれるので、朝ご飯しっかり食べた友達親子は2人で1つ。

玉婆と美樹さんで2種類買って交換、ハーフ&ハーフ。

ローストビーフが美味しかったです。ホットパストラミは野菜が入ってないので途中飽きちゃいますね・・・。

f:id:tamabar:20171104110659j:plain

 昼間からどうぞ飲んでください!と言わんばかりのワインたち・・・

f:id:tamabar:20171104110910j:plain

 でもって海に持参してランチしたの図。

フルーツとビッグアイランドキャンディーズのクッキーを持参。

ビールが飲めない代わりのカナダドライ

f:id:tamabar:20171104122919j:plain

 ビーチは、週末だけ一般向けに開放している、アメリカ空軍敷地内のベローズビーチへ向かったのですが・・・さらに敷地の奥へ。

美樹さんの旦那様が軍にお勤めのため、なんと!

軍関係者しか入れないというビーチに入ります、とのこと!!!

軍の施設なので写真撮ってもいいのか分からず、その雰囲気がお伝えできないのが残念なのですが、IDカードのチェックがあります。

そして・・・

キタ――(゚∀゚)――!!(テンションむちゃくちゃ上がる!!)

f:id:tamabar:20171104122419j:plain

 曇り空ですが、人少ない!ワイキキの海とはまた一味違う!

美樹さんのガイドでなかったら入れないビーチって、すご過ぎじゃないですか~

玉婆も職種は異なりますが、そんな風にお客様に喜んでもらえる仕事がしたいな、と思った次第でございます。

f:id:tamabar:20171104122424j:plain

 「why Japanese どーのこーの」(なんでココに日本人いるの?と言いたげな)

子供たちの会話が聞こえてきましたが、正規の手続きを経て来ているのでしょうがないですよね・・・(´_ゝ`)

 

さすがにipad持って入るワケにいかないので、夫の古いiphone持ってきた甲斐があったかどうか・・・

f:id:tamabar:20171104125415j:plain

 波が結構あるので、ABCで買った浮輪は膨らます事なく終わったものの、本当にキレイな海でした。

f:id:tamabar:20171104125526j:plain

キャンプ場やBBQブースもありますので、一日がかりで楽しめそうな場所で、軍の福利厚生施設ということのようです。

 

 (次回 ホールフーズ の予定)

アラモアナセンター・ハワイコンベンションセンター・恐怖のドン・キホーテ

2日目、ラナイで朝食。

お部屋にキッチンが付いているので、フルーツを切ったり、身支度してなくても公衆の面々にさらす事なくゆっくりと食べられるのがいいですね。

スパムむすび、でけぇ・・・(しかし完食)

使われているのは、たいがいカリフォルニア米だそうです。冷めるとポロポロになるそうです。

f:id:tamabar:20171103093415j:plain

トランプのハワイ訪問のせいで道路規制されるので12時集合の予定が11時に変更。

午後からハワイの不動産と保険についての勉強会。

保険代理店のオフィスにて、それぞれ現地のエキスパートの方より説明いただきました。

ハワイのゴルフ会員権の評価など、実務上の疑問点を具体的に質問することができて、とても有意義な勉強会となりました。

お昼食べるタイミング逸したのですが、スナックのおやつが途中出たのでしのげました。

 

帰りはトランプ渋滞で、アラモアナセンター付近がムチャクチャ混んでいたので、ちょうどアラモアナセンターで買い物しようと思い、車から降ろして頂いて、顧問先の方もアラモアナセンターで食事して帰ります、ということでお別れしました。

 

今回2回目のアラモアナセンター、目指すは新しくできたばかりのTARGET。

雑貨などが安く売っているということで、お目当ては枕カバーなど。

f:id:tamabar:20171114203744j:image

 2フロアーにわたって、食べ物も含め、大体のモノが置いてあります。

イトーヨーカドーみたいなもんでしょうか?

f:id:tamabar:20171114204007j:image

 しかしながら、アラモアナセンターにはもっと沢山見るべきお店があるので、あえて行くべし!というほどではなかったです。何だか時間を無駄にしてしまった感満載。。

そしてお目当てで購入した枕カバー。

まぁー可愛いので良しとしましょう。

f:id:tamabar:20171115081809j:image

 その後、露店が連なっている通りで、iphoneケース売っているお店覗いたところ、ipadのカバーが飾られてはいかなかったのですが引き出しに在庫あるよ~とお兄さんに言われて。

(21歳だそうです。自分の息子ぐらいの年齢・・・息子はいませんが)

f:id:tamabar:20171103200901j:plain

保護フィルムも取り換えてあげるよ~と言われて、カバーを取り換えてもらったのですが、日本語勉強中ということで、英語↔日本語をお互いにレクチャーして、そのついでに上手い事買わされてしまったのが↓。

ECHOSというブルートゥースヘッドホンで、ハンズフリー通話も可能になるというもの。日本では今まだ売ってないんでしょうか?

web見ると、結構いい値段します。というかバカ高いです。。。

ECHOS Bluetooth Headphone – Lasting Comfort, Rich sound, enjoy your favorite beats with ECHOS Bluetooth Headphones.

f:id:tamabar:20171115082256j:image

もちろん、その通りの値段だったら買う訳ナイっしょ!

ということで、お兄さんから「ナイショ」と言われたので内緒にしておきます(ムフフ)

300mぐらいまで離れても大丈夫らしく、結構良い音します。

現在ガラケーの玉婆ですが、PHS廃止が近づいているので、これを機に近々ハンズフリー通話ができるスマホに移行計画を進めようと思っております。

夫の早いクリスマスプレゼントに色違いも購入。

 

フードコートでステーキ&シュリンプを持ち帰り。

注文してからグリルで焼くので美味しいですね。

ABCマートも場所によってはレモンなども売っているようで便利です。

カリフォルニアワインと合いますね~。

コナブリューイングの中で、このHANALEI(パッションフルーツのフレーバー)が一番ハワイらしいテイストで気に入っております。

ビールはハワイの方が安いですね~。f:id:tamabar:20171115082627j:image

 3日目はフリー。

同業者の友達(ハワイに旅行)と現地で落ち合うことになっており、ガイドの美樹さんに一日案内して頂く予定。

 

朝9時にホテルにお迎え予定が、思ったより早く起きれたので、ドン・キホーテに出向くことといたしました。

bikiに乗って、途中ハワイコンベンションセンターを通過。

f:id:tamabar:20171115082715j:image

 ここにもbikiスポットがありました。

f:id:tamabar:20171115082739j:image

後ほど、道に迷った時にこのコンベンションセンターが目印となり、無事にホテルに戻ることができました・・・。

f:id:tamabar:20171104072907j:plain

 ドン・キホーテは、アラモアナセンターから歩いて5分ぐらいの所にあると言われていたのですが・・・

海外は日本よりも1ブロックが大きいので、ちょっと歩いて1ブロックと言われても結構な距離を感じます。

(あっという間に1万歩超えます)

おぉーあったあった、ドン・キホーテ

f:id:tamabar:20171115082831j:image

 1フロアー広いです。

入口にお土産コーナーがあり、ここで大量買いするといいかもしれません。

f:id:tamabar:20171115082901j:image

 日本ほどではないですが、このゴチャゴチャ感。やっぱりハワイに来てもドン・キホーテは変わらないですねぇ。

(ちなみに事務所近くの神保町ドン・キホーテは閉店しました)

f:id:tamabar:20171115082939j:image

 しかしこの大量のパパイヤたちを見ると、あぁやっぱりハワイだなぁと思います。

f:id:tamabar:20171115083019j:image

その後、道に迷ってホテルとは全然違う方向に行ってしまい、写真どころではなくなってしまいました(-。-;

ipad持ってましたが、一方通行などもあり思ったように走れない事もあり。

地元ローカルのおじいさんが声かけてくれて、ワイキキはあっちの方向だよって教えてくれて何とかなったのですが、最終日空港に向かう途中にタクシー乗ってて、うわぁーこんな所まで来ちゃったんだっていうぐらいエライ所まで行ってしまったようです。。。

 

ドン・キホーテで買った納豆や豆腐は滞在中に一切食べる事なく終わりました。

黄色い薄いビニール袋に入れてくれるのですが、自転車に乗ってる最中に2,3アイテム落っこどすしで・・・。

しっかりしたエコバッグ持参が求められます。

ということで、ドン・キホーテがちょっとトラウマになってしまった玉婆なのでした。

(次回 ハワイ大学ほか の予定)

JALパックトロリー・ワイアラエカントリークラブ

 アラモアナセンターで買い物してマッサージチェアで癒された後は、急いでお部屋に帰らねば~

そして、買い物の荷物が増えたのでカゴがないbikiに乗ることは無謀だし、タクシー乗る程の距離じゃないし、かといって荷物持って歩くのしんどい・・・

ということで、ハワイに来てやってみたいことの一つ「トロリーに乗る」

ってか、別に誰でもできる事じゃね?ってハワイ行った人は思うと思うんですが、仕事で行ってると、意外とベタなことができなかったりするワケなんですぅ(-.-)

(ただの遊びでハワイ来てるワケじゃないよアピール)

 

フードコートの出口出ると、JALパックトロリー、JCBピンクライン、HISのトロリーなどの乗り場となっております。

JCBピンクラインが、ワイキキ~アラモアナ間の交通としては一番利用しやすいですね。JCBカードさえ持っていればタダで乗れますからね。有料だと2ドル。

 

しかーし!

玉婆が乗ったのはJALパックトロリー。

JALパックのツアーまたはJAL航空券を個別に購入して「JALOALOカード」を取り寄せた人のみが乗れるトロリーで、JALに関係がなければお金を積んでも乗れない(んだと思う)というトロリー。

見ての通りの貸し切り状態でございます\(^o^)/

しかも、運転手さんがフレンドリー。

「ドコデオリマスカ?」とかたどたどしい日本語で聞いてくれます。

ホテルが停留所から近いので、とても便利で、今回は滞在中何度も利用しましたね~。

ちなみにJALOALOカードは自発的に取り寄せないといけないので、個々で航空券手配した人は注意!です。

さらに、ビジネスクラスだと、特典の多いJALOALOカードアリィとかいうカードになるみたいです。

(前回ビジネスクラスだったにもかかわらず、そのこと知らず超後悔の嵐)

JALOALOカードは、他にもショッピングが割引やホノルルクッキーでプレゼントもらったり、色々活用しました。

f:id:tamabar:20171114083558j:image

トロリーは10分に1本ぐらいで、もう次のトロリーが来ているのを見て発車する様な感じで、ストレスないですね。

山手線・丸ノ内線が3分に1本来るのが当たり前と思ってしまってますが、ハワイだと10分でもストレスなく待てるという。

時間の経つのをゆったりと構えられる自分にリセットすることが、日々時間と戦っている自分にとっては必要なことなんだなぁ・・・としみじみ思う次第でございます。

 

そして、JCBピンクラインの方は待ち人がどんどん増えてきております。

写真はまだ人数少ない方ですが、貸し切り状態のトロリーが出発してゆくさなか、下々の人々とか思ってはいけないと言い聞かせつつ、多少優越感を覚えざるを得ません。f:id:tamabar:20171114083728j:image

 そうして無事、滞在先のホテルに到着し、1時間程仮眠をとることができました。

顧問先も同じホテルに宿泊されているので、エントランスで待ち合わせてお迎えの車が到着。

 

ワイアラエカントリークラブは、ソニーオープンが開催される超高級名門ゴルフクラブということでして、どんなにお金があったとしても、会員の紹介など厳しい条件をクリアーしたブルジョアかつ顔の広い人でないと入れないと聞いております。

ゴルフをやらなくて、かつ貧乏な玉婆など普通にはとても入れる場所ではないのですが。

ハワイ育ちの米国公認会計士さんが会員ということで、顧問先のご招待に便乗させて頂いた、という次第でございます。

今までに税理士やってて良かった!と思ったことが幾度となくありますが、その中でもトップクラスですね!

 

しかし、あくまで仕事は仕事。

ということで、かの有名なWの形をした木の写真が撮れる場所には行かず、ギフトショップにも立ち寄る事なく終わりました(^^;

 

お食事の内容としては、意外とカジュアルにもできるようで、まずはマグロのポケから。

日本人にも食べやすいお味でございます。

f:id:tamabar:20171114083753j:image

 ステーキ。見た目はさほど特別ではないのですが、お肉柔らかいです。

f:id:tamabar:20171114083825j:image

 地元の名物のお魚で名前忘れてしまいました。オリエンタルな味付け。

f:id:tamabar:20171114083937j:image

 ハワイのカクテルと言えばマイタイ。

f:id:tamabar:20171114084006j:image

 とご覧の様に、見た目は意外と地味なのですが、お味の方はとても上品で間違えないといった感じです。

ワインの写真は撮り忘れました。もちろんカリフォルニアワインですね。

デザートにリリコイ(パッションフルーツ)のチーズケーキと、ハワイ島の溶岩をモチーフにしたチョコレートケーキ。 

デザートは絶対食べるべし!

f:id:tamabar:20171114084111j:image

 とここまでの写真ですと、ワイアラエ来たぞ~という事が誰にも証明できないと思われたので、最後にそれらしき写真を1枚。

バックにはプールがあって、実際泳いでいる人もいました。

f:id:tamabar:20171114083908j:image

 ハワイ現地法人の今後についての打合せも無事に終わり、部屋に戻って長い長い一日が終わりました。

ココで粗相があればもう二度とハワイに来ることはなくなってしまいますので、こう見えてもプレッシャーが結構あったワケでございます。

シャワーを浴びてホッと一息。

頂いたレイはとてもいい香り~

ハワイの横綱・マウイスタイルのポテトチップス、マウイオニオン味vs日本の横綱亀田製菓のあられミックスbyJAL。

コナブリューイングのクラフトビールに合わせてみました。

名門ゴルフクラブからいきなりチープ庶民派に戻りましたが、これもまたハワイ。

f:id:tamabar:20171114084158j:image

(次回 アラモアナセンターの予定)