読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

KCCファーマーズマーケット・ハナウマ湾シュノーケリング

 KCCファーマーズマーケット 

ハワイ4日目、次の日は午前中の飛行機で帰国なので、実質的にこの日が最終日。

ガイドの美樹さんにホテルまで迎えに来てもらって、朝一番でオアフ島最大の「KCCファーマーズマーケット」へ。

特に自分から申し出たワケではないのですが、ガイドブック見て気になってたので、美樹さんの方で企画して下さっていて感激の嵐ピュー。

ここの駐車場は、大学の駐車場を使用しているんだそうです。

f:id:tamabar:20161201194951j:image

熱帯的な感じ。

f:id:tamabar:20161201195012j:image

11:00まで自由行動にしましょう~ということで、美樹さん・先輩とそれぞれ3人バラバラに。

f:id:tamabar:20161201195103j:image

お花とか野菜とか気になるんですけど、日本に持ち帰る事もできないですね(;;)

f:id:tamabar:20161201195208j:image

朝ご飯にしては遅いし、昼ご飯は昼ご飯でガッツリちゃんとした所で食べたいし・・・

プラプラ歩いてて気になったのが、ジンジャーエールの屋台。

f:id:tamabar:20161201195143j:image

色んなフレーバーがあってオシャレです。パッションフルーツジンジャーエールを注文してみました。完全にノンアルコールカクテルですね。

f:id:tamabar:20161201195129j:image

甘すぎず、美味しいです。

後は、ハワイの塩というのを買ったんですけど、これはABCストアでも売ってました(-.-;説明して味見させてくれたので、まぁ良しとします。

ちなみに、塩は料理する人にお土産に差し上げたところ、結構ウケが良かったです。

(まぁ、もらって「えぇー?!」とか言う人はいないですよね普通・・・)

他にはアワビとか、ガーリックシュリンプ、アサイーボール、パンやバーガー、ランチボックスなども。しかし屋台にしてはちょっとお高いかなぁーという印象を持ちました。お店の人はフレンドリーでテキパキしていて、全体的な雰囲気はとても良かったです。

 

まだ11時になってないけど、一通り見たし、まだ今日やりたい事いっぱいあるから、そろそろ切り上げてもいいんじゃね?と思い、先輩から借りた携帯で先輩のもう一つの携帯にtel。

プルル~♪

玉「あ、先輩ですか?ちょっと早いけど私もういっかなーって感じで。そっちはどんな感じ?」

先輩「あーもしもしーごめん、俺さ、ちょっとお腹の調子が悪くてさー。バス乗ってホテルに帰ってる途中なんだよね。悪いけど一人で行って来て」

マ、マジっすかぁーーー(。。)

帰る前に連絡くれたらハナウマ湾中止にしたんですけど~(玉婆自身はそれ程泳ぎたかった訳じゃないし)

結局、その後のハナウマ湾シュノーケリングに一人で行く事になり・・・

後日談ですと、バスが日本の感覚で左側通行の方向に乗り込んでしまったらしく、反対側の方に行ってしまい、途中で気づいたとか(^^;

でもって、戻ってくるバスが本数少なくてエライ目にあったそうです・・・。

ハナウマ湾シュノーケリング 

 

とまぁすったもんだありましたが、シュノーケリングしたことないので、これもまた良い思い出になるんじゃないかな~と結局楽天的な玉婆なんですよね(^^;

 f:id:tamabar:20161201195255j:image

ハナウマ湾は、入場料を取るビーチで、海に入る前に注意事項だの、海を大切にしようぜ〜といったビデオを見てからでないと入れないという。

f:id:tamabar:20161201195314j:image

f:id:tamabar:20161201195327j:image

ちなみに地元の人は無料だそうです。

地元であることの証明として免許証を見せるんですが、美樹さんの免許証がニコっと笑っていて、日本ではあり得ないですぅーと言ったところ、こちらでは皆ニコッとしてるとのことでした。

ビデオの上映時間も決まってるので、その時間に行かないといけないし、収容人数も限られているので、混んでる時は結構待たされてしまうようです。

遊園地のアトラクションの様でした。

f:id:tamabar:20161201195439j:image

ビデオ上映時間まで数分あったので、お土産屋さんを見物。

水中カメラが売ってますね~。そっか、玉婆はipadなので最初から水中撮影は諦めてしまってましたが、その手があるのかぁ。

次いつ来れるか分からないので、26ドルぐらいで購入。

世界の富士フィルムなんですね。

ちなみに、ケースごと写真屋さんに出して、ケースが戻って来るのかと思いきや、戻ってきたのは写真だけでした^ ^;

f:id:tamabar:20161201195537j:image

f:id:tamabar:20161201195552j:image

シュノーケリングは借りると60ドルぐらいするところ、美樹さんがご自宅にあるのを貸して下さったので、余分な費用がかからず助かりました。

ABCストアで9ドルぐらいで売ってるので、貸す側は相当儲けが出ますよね。

一回ぽっきりかもしれないけど買っていった方が安上がりです。

ビデオ始まっちゃうので慌てて戻って、ちゃんと見てから、いよいよ海へ・・・

水着しかもビキニとかもう二度とないでしょうね~。あまりに見苦しいので非公開といたします(-.-)

 f:id:tamabar:20161201195755j:image

海に入って最初の方は、鼻に海水が入ってくるのをどうしたら良いか分からず、フンガフンガ言ってて魚どころじゃなかったです。

足ヒレの使い方も良く分からなくて、遠くから見たら溺れてるとしか思えない泳ぎでした(^^;

正直なところ、場所が悪かったのか、魚はほとんどいなくて詐欺かよ~とか思っちゃいましたが、しばらく泳いでいると、少しずつ魚が見れました。

しかし、デジカメと全然感覚が違うのと、写真撮ろうと思うと魚が逃げちゃうしで、もう少しキレイな魚いたのにな~とか、デカいのいたのにな~といったのが全く収められていません。。。(号泣)

しかも、写真じたいの画質も相当低いです。何だか数十年前、ネガを焼き増ししてた時代を思い出して懐かしくなりました。

水中カメラで撮った写真いくつかアップしてみます。水中じゃないのもありますが。

f:id:tamabar:20161201194114j:plain

f:id:tamabar:20161201194335j:plain

f:id:tamabar:20161201194133j:plain

f:id:tamabar:20161201194158j:plain

f:id:tamabar:20161201194225j:plain

ちなみに、岩場で膝を擦り剝いてしまいました(;;)

でもまぁーハワイを満喫したぞ、ということで、それもまた旅の思い出になりましょう。

写真は、現地で買った塗り薬。

f:id:tamabar:20161201200045j:image

ムチャクチャ沁みます…お店の人に聞いて買ったけど、コレで良かったのか謎です。

ってかスーっとするし。歯磨き粉だったりして。

 

ビーチはお金取るだけあって、シャワーや更衣室等の設備も整っていてトイレもキレイでした。

海に行くのに坂を上り下りするのですが、有料トロリー使わなくても十分歩けます。

f:id:tamabar:20161201195834j:image

f:id:tamabar:20161201195852j:image