Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

決算法人説明会(神田法人会主催)

先ほど、神田法人会主催の「決算法人説明会」に参加、説明してまいりました。

 

5/2になってもテキストが届かないので「もしかして、自分でレジメ作らなあかんのかな?」とか段々不安になってきて・・・

税理士会神田支部に「レジメっていつ送られてくるんでしょうか?」とTELしたところ

「すみません、今送ろうとしていたところです」とのこと。

 

実際それぐらいのタイミングで他の税理士先生方は十分間に合っているのか分からんですが。

神田支部には大変お世話になっておりますので「ニャロメー」とか「それって蕎麦屋の出前じゃないの~?!」とは口が裂けても言えない、か弱い立場なのでございます(^^;

(↑ブログに書いてる時点で言ってるのと同じっすか?失礼しました)

 

事前に学習したいし、このまま郵送を待っていたらGW連休中には予習できないワケです。

徒歩で7,8分の距離ですので「今すぐスタッフが取りに行きますので」ということで、無事に連休前にテキストを入手することができました。

(↓本当に今すぐ送ろうとしてたのにぃ~と言いたげな封筒) 

f:id:tamabar:20170502165915j:image

 これが、噂のテキスト。

あぁー良かった、そんなに分厚くなくて・・・

と思いきや、結構難しいことが書いてあってボリューミー。

この薄いテキストにうまくまとめてあり、感心いたしました。

ってかこれ全部把握できたら、税理士の出る幕がなくなってしまいますね(^^;

とりあえずスタッフに付箋を貼ってもらったところ。

f:id:tamabar:20170502165920j:image

東京青税の5/18税法学原論のレジメも作らなくてはいけなかったので(先日無事に完成)、GWはかなりテンパってましたが、まぁーざっと一通り目を通すことができました。

 

神田法人会は初めてでしたが、神田支部の近くなので場所は把握しておりました。

顧問先に「決算法人説明会のお知らせ」というハガキが届くんですが、正直「特に参加する必要はないですね、税理士いますし」とか言っちゃってましたので、来ても数人かな~ぐらいに思ってたんですけども、結構な人数でビックらこいてしまいました(@@;

というか5月ですので、3月決算法人が当然多いワケですよね~。

その状況をまったく考慮せず日程を選んでしまった次第でございました(-.-;

f:id:tamabar:20170512152131j:image

 スケジュールは事前にFAXで送られてきていました。

他の説明項目は玉婆以外、全員税務署の方なので、下手なことが言えないというプレッシャーあり。。

統括官の挨拶が最初にあり、期限内申告のお願い、イータックスのお願い、などなど。

その統括官と軽く話したんですけども、今朝たまたま税務調査の件で、他の税務署の統括官とTELやり取りをしており、今日に限って2人の統括官と話をしたという、またとない日になったことでしょう。

f:id:tamabar:20170512152135j:image

 1時間20分で全部話すの無理じゃーと思いましたので、目次に優先順位を付しておきました。

普段の会計処理においても、もちろん税法が背景にはあるんですけども、決算法人説明会なので、一番気になるのは「決算で何をすべきか?」という所ではないでしょうか? 

f:id:tamabar:20170512152641j:image

 約50ページですので、1ページあたり1~2分といったところ。

しかし、全体の流れを説明しただけで、軽く5分は行っちゃってましたね~。

f:id:tamabar:20170512152645j:image

 神田法人会の事務局の方、とても感じ良かったです。

写真撮っていいですか?と聞いたところ、玉婆が説明している時の写真も撮影しますと言って下さいました。

(髪の毛ボサボサ、すみません)f:id:tamabar:20170512154220j:image

 所々端折り、数分オーバーしましたが、無事に全体の説明を終えることができました。

帰り道、気になったお店を発見。

「矢の根」というお寿司屋さんで日本橋・ロイヤルパークホテルとこちらのお店があるようです。

今度行ってみたいと思います。

f:id:tamabar:20170512152301j:image