読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

下心のない個別相談・トラットリア パパミラノ 神保町店(イタリアン)

お仕事 神保町めし

1月ももうすぐ終わり、繁忙期ですので土日出勤という会計事務所の人も多いことと思います。

友人の勤務先は1月~2月は毎週土曜日が「出勤」と決まっている事務所もあるそうです。

(手当とかどうなっているのか、気になります・・・結構BKな業界ですからねぇ)

ちなみに以前勤めていた事務所は、電話番のために2ヶ月に1回交代で土曜日出勤。

最後の勤務先は基本土日休みで、2月後半~3/15にかけてボチボチ休日出勤していた程度でした。

 

でもって開業してみて初めての繁忙期。

1月締め切りのルーティン(法定調書・償却資産税など)はとうに完了しておりますが、思いのほか忙しくてですね(^^;

 

そんな中、ブログタイトルが変ですが「下心のない個別相談」について書いておきたいと思います。

当事務所の方針としましては、納税者の方とのコミュニケーションを大切にして、お金に関して最善の方向に持っていく、そしてハッピーになって頂くためにありとあらゆる可能性を提供し一緒に模索することが税理士・山口玉美の役目と思ってます。

ですので、会計入力や申告書さえ作ってくれればいい、といったクライアントは基本お引き受けしておりません・・・。

顧問税理士とは人間としての付き合いだから誰でもいいってもんじゃないよ、とか、とことん悩みに付き合ってほしいというタイプの方とは相性が合うような気がします。

 

もちろん、会計事務所ですので、記帳代行だけのニーズも当然あることはありますねぇ。また、地理的に近い、とにかく安く、などのニーズもあると思います。

 

しかし、山口としては「お客様の悩みを解決し希望を叶えること」が根本的な仕事ですので、「山口自身が税務顧問をすること」と必ずしもイコールと思っていない、ということなんですね~。

もちろん、自分自身が税務顧問をしてお客様が本当に満足してくれれば一番嬉しいのでしょうけども、独り税理士ですので大手事務所のような地引網的に何でも拾い上げることはできないのが実状です(;;)

 

その半面、柔軟性・行動力・人脈に恵まれているという点に関しては自信があります。

自分が対応するのは難しいな~という場合は、横のつながりで他の会計事務所や趣旨の合う税理士さんをご紹介できるかもしれませんので、山口とはマッチングしないなーと思っても悩みをまずはお話頂ければ、適切な対応策をご提案させて頂けるのではないかと思います。

 

ちなみに「税理士選びに関する個別相談」は”1時間あたり1万円(税込、1時間より)”で承っております。

 

他事務所の「無料ですのでお気軽にご相談ください」との違いですが、当事務所の個別相談は残念ながら無料では行っておりません。

しかし、どのような税理士がお客様に適しているか、山口が税務顧問をしない前提で下心なくお答えするというところがウリとなっております。

(むろん税務顧問のご希望があれば、それはそういうご相談になります)

また、顧問料に不安のあるお客様については、今の顧問料と作業内容をお聞きして、同じ業界の人間として率直にどう思うかお答えいたします。

これも、自分が「私だったらもっと安くできます」とかは絶対言うことなく、ズバっと本音トークでお答えいたしますので、個別相談料は頂きますが、その分勧誘される不安なくご相談頂けると思います。

 

宣伝失礼いたしました。

それだと顧問先増えないんじゃないの~?とか言われそうなんですが、たまたま相続や税務調査真っ只中ということもありますし、来月には外国法人の決算を控えており、おかげ様で、今のところはお仕事てんこ盛りの状況でございます。

 

そして今日も出勤なワケですが、休日ランチとなると、神保町ではランチ難民になる確率がさらに高まるんですね~。

そんな時に使えるお店が「トラットリア パパミラノ」

「響」「プロント」など経営している、(株)ダイナック系列のチェーン店なのでご存じの方も多いと思います。

ダイナックは発行済株式総数の61.7%をサントリーホールディングスが所有しておりますので、まぁサントリー系ということですね。

そこそこ美味しくて雰囲気も割と落ち着いた感じのお店が多く、飲食業界においては安定感のある立ち位置を保ってる感じがいたします。

 

そんな感じのお店ですので、あえて「神保町めし」といった程のことはないのですが、休日ランチが16:00までやっているのはありがたいですね~。

そして何といっても、神保町駅A6出口に直結しているのが便利です。

f:id:tamabar:20170128154713j:image

すずらん通りで食事すると、事務所に帰る際に信号渡らなくちゃいけないんですけど、ここは本当に通り道なんで、ムチャクチャお腹が空いている時とか余程気合を入れていないと「ココでいっかな~」とフラリ入ってしまうんですねぇ。 

f:id:tamabar:20170128154717j:image

 今日は、遅めのお昼ということで、軽めのパスタランチにしてみました。

サラダ・フォカッチャ・ドリンクバーが付いて990円。安くはないですがドリンク付きだと1,000円で済まない場合もありますからねぇ。

隣の大手町だったらエライお値段になってしまいます・・・それと比べたら良心的な方ですね。

ドリンクバーはコーヒー(ホット・アイス)のほか、紅茶のティーバッグが何種類か、アイスティーもありオレンジジュースとかもあったような。

f:id:tamabar:20170128154729j:image

 パスタはトマトソース、和風、オイル系がそれぞれ1種類ずつからの選択。

今日はサルシッチャ(イタリア風ソーセージ)、ケッパー、大葉(バジルではない)のペペロンチーノにしてみました。

麺はやや細め。

f:id:tamabar:20170128154735j:image

以前にパスタ&ピザのハーフ&ハーフにしたところ、ピザが丸々1枚出てきて、パスタも1人前ぐらいの量があって食べきれないぐらいでした。

夜メニューも全体的にかなりボリューム多いと思います。

 

箱が大きいのでグループでわいわいやるのにも良さそうですし、落ち着いた雰囲気で、一人で入っても寂しさを感じることなくゆったり過ごせます。

 

岩波ホールの映画チケットをお持ちの方は10%オフになるそうで、映画を見たついでにランチする人も多いんじゃないかな~と思います。

 

このA6出口の階段が結構しんどいんですが、エスカレーターやエレベーターが一切ないんですね。

バリアフリー化が進む世の中で、ずっとこのままという訳にもいかないんじゃないかな~と・・・今後どうなっていくのか気になるところです。

東京オリンピックには間に合わないですよね多分)