読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

JALビジネスクラス

今回のハワイ出張、想像以上に得るものが多すぎまして、忘れないうちに早く記事にしたためなければと思っております_φ(・_・

仕事で行くからには、時差ボケは許されないと言うこと。
ハワイと日本の時差は19時間。
19時間と言うとすぐに計算しづらいですが、日本時間に5時間足すとハワイ時間というと、感覚掴みやすいかと。
(でもって日本の方が1日早い)
この5時間の差を埋めるためには、飛行機の中でどれだけ寝ているかにかかっているわけです。
と言うわけで、今回は睡眠を重視すべく、ビジネスクラスに。
日本未公開の映画とかムチャクチャ気になるけど、今回はアウトオブ眼中を決め込んでおりました。
 
しかしながらラウンジと機内食に関しては、できる限り満喫してやるぞ〜と思ってしまう貧乏性のサガでございます。
ネムーンの時、片道だけプラス5万円で当日ANAビジネスクラスにアップグレードしましたが、その時はラウンジとか知らなかったし時間もギリギリだったので、全く満喫できずに終わったのでリベンジ果たしたいぞーと。
(その時のブログ記事↓)
しかもJALさくらラウンジの「JAL特製ビーフカレー」は外せない美味しさとのこと。
しかーし!ビーフカレーを思いっきり食べてしまったら、せっかくのビジネスクラスの食事が楽しめないことは確実なんですよね〜(/ _ ; )
悩ましい選択…夜便だからすぐ寝ること考えるとそんなに豪華なものは出ないかもしれないし、初めてなので事情が分からないというのが、これまた作戦立てづらくなっているという。
 
とにかく時間だけは後悔ないよう、成田空港には余裕もって到着。
出国審査もスムーズに済ませ、免税店もブランドにあまり興味のない玉婆ですので、ほぼ買うものもなく、ラウンジに入りました。
f:id:tamabar:20161112234859j:image
まずはお酒どんなのがあるか、お手並み拝借。
f:id:tamabar:20161112235848j:image
日本酒については、飛行機の中でも飲めるし、日本にいても美味しいお酒が飲めるので、ココは惑わされずスルー。
f:id:tamabar:20161113001254j:image
しかし、JAL特製ビーフカレーはラウンジの中でしか食べられないではないか?
んー困った(/ _ ; )
と悩んでたところに先輩が到着。
かなり仕事ギューギューだった様で
「いやーお昼あんま食ってないからさ〜お腹減っちゃって」
マジっすか…ココでJAL特製ビーフカレーを美味しそうにガツガツ食べられた日には、いったいどうすればいいのさ〜。
と分かっちゃいるのに思わず「JAL特製ビーフカレーってのが美味しいらしいですよ」と口走ってしまうんですよね〜これがまた^_^;
で先輩に相談した結果が下記の通り
「そっか、機内食も楽しみたいしね。んじゃルーだけ持ってこようよ!」
f:id:tamabar:20161113001224j:image
案の定美味しそうに食べてるし、スパイスの香りでこれは食せずにいられないですね(>_<)
そう、こーゆうカレーがなかなか最近食べられないんですよね。
カレーのメッカ神保町に事務所構えたので、カレーの美味しいお店はアレコレ見てるワケですが、JAL特製ビーフカレーのお店が神保町に進出してくれたら、間違いなく集中して通い詰めるものと思われます。
 
でもって、JALビジネスのハワイ線機内食
先輩は洋食、玉婆は和食を選択。
f:id:tamabar:20161113002415j:image
f:id:tamabar:20161113002441j:image
f:id:tamabar:20161113002545j:image
f:id:tamabar:20161113002607j:image
和食には日本酒と行きたいところですが、税理士という職業柄か、迷った時には原価率の高いものを選択する習性があり、シャンパーニュを選択。ハネムーンでメゾン見学に行ったReimsランスという街で造られている正真正銘のシャンパーニュでございました。
食事が来るまでの間、ドライ納豆との組み合わせで。
f:id:tamabar:20161113002910j:image
和食に関しては、地上と全く差を感じさせなかったですね。
秋らしい盛り付け、食材。日本の四季を感じつつ美味しく頂きました。
f:id:tamabar:20161113003152j:image
先輩の洋食も美味しかったそうです。
f:id:tamabar:20161113003416j:image
お腹いっぱい満喫したところで、デザートがモンブランと来ましたか〜みたいな(>_<)
ボリューミーですが、やはり甘いものは別腹なんですね〜無事完食。
f:id:tamabar:20161113004013j:image
SKY wifiができれば、そもそも映画とかなくても退屈しなさそうですね。
ビジネスクラスはコンセントもしっかり付いてますので、充電バッチリOK。
(JALはプレミアムエコノミーでも付いてますが)
f:id:tamabar:20161113005551j:image
しかし、とにかく寝る!
ということでフルフラットシートをすかさず倒して横になり、いつの間にか爆睡しちゃいました。
まさに、飛ぶホテルと言えましょう。
低反発枕もイイ感じ。
横になっている写真がとれないので、参考までに搭乗時の写真を載せておきます。
f:id:tamabar:20161113005825j:image
いやーフルフラットシート(実際には180度ではないようですが、ほぼ真っ平ら)良かったです〜。
搭乗時間8時間あっという間でした。
 
日本時間の3:00AMに朝ごはんが出たのはしんどかったですが^_^;
全然お腹空いてないですから〜残念!といった感じでフルーツ、ヨーグルト、コーヒーだけ口に入れましたが、ベーコン、チーズ、ツナが挟まった特製サンドイッチ、美味しそうでした。
f:id:tamabar:20161113005530j:image
数年前のヨーロッパ線ANAビジネスクラスと今回ハワイ線JALビジネスクラスの比較でいうと
ANAはひと皿ずつプレートに対しJALはお弁当箱の様な容器があった
☆デザートがANAは「キャビンアテンダントが盛り付けた」を強調したパフェに対し、JALは通常のケーキだった
ANAは2度目の食事時間が自由、メニューがパエリア、味噌ラーメン、ハンバーガーなど数種類から選べるのに対しJALは朝食らしいメニューで時間指定なし(寝てたせいもあるかも)
☆と一見ANAダントツ勝ってるかのように思えるが、JALはお味が良かったので機内食に関しては互角と思う
☆今回のJALの新しいシートは本当に良かった。最初フルフラットシートとシェルフラットシートを間違えて、古いシェルフラットシートでWeb予約してしまった。本来取り消し料がものすごいかかるがビジネスクラスだったせいか事情を話したところ無料で予約し直しさせてくれた。
☆CAのおもてなし感についてはどちらも丁寧で甲乙つけがたい。
てな感じでしょうか?