Tama Tax Tokyo はてな支店<開業税理士の玉婆が熱く語るページ>

日芸音楽学科を卒業したのに簿記と出会って経理ウーマンとなり、税務相談ができるBARを夢見ていつの間にか税理士になった玉婆のブログ。

執務用デスクやっと注文しました・アスクルレイアウトサービス

・・・この記事は、開業準備中に書いているものでして、公開するのは開業後になってからとなります・・・

 

椅子とパソコンについては9月中に搬入が済んだものの、一番肝心な執務用デスク(机)の発注が遅れております。

その理由は何故かと言うと…
(1)部屋がいたずらに広いわけではないので、搬入できる机の大きさに限りがある
(2)そもそも、どんな机にしたらいいのか、これといった決め手がない
    今の勤務先事務所の机が幅120cm。
   ずっとこれで仕事してきたので、こんなもんだと思っておりました。
 しかし…
 
せっかく自分の好きな机が選べる状況にあるし、お金出すのも自分なので、後悔しないようなものを選びたいと思うように。
 
オシャレな北欧インテリアブランドのデスク、ガラストップのデスク、IKEAのL字型デスクの他、文具メーカーの今風かつ機能的なデスク…
選択肢はたくさんありそうなものの、自分にシックリくるような、これといったものが今ひとつ決め手に欠ける…
 
☆PCモニターを2台置けて、かつ書類がたくさん広げられるスペース
☆いかにも士業です〜って感じの高級感(⁈)
   しかも社長イスを先に買ってしまったので、それにミスマッチしないようなもの
☆表面に凹凸がないもの。デスクマット必須じゃないもの(後日結局デスクマットは買ったのですが)
☆テンションが上がるようなオシャレ感
☆それでいて、お値段がそれほど高くないもの
 
と、我ながら、まぁなんとムシのいい要望だこと(; ̄ェ ̄)
 
しかし、レイアウトが収まらない事にはどうしよもないので、まずはアスクルの無料オフィスレイアウトを依頼する事にしました。
 
ネットから室内を自分で採寸した図を添えてレイアウト依頼後、メール返信。
詳細な図面が必要とのこと。
しかし、賃貸物件ですので、図面なんてもらえるわけないじゃん…
と思いつつ、管理会社に相談したところ、あっさりPDFメール送付してくださったので、それをアスクルに転送。
 
その後かくかくしかじかの結果、レイアウト図、3Dムービー、このレイアウトの場合購入する商品の見積書が送られてきました。
担当者が連休だとかで、一週間かかりました。
f:id:tamabar:20161027043045j:image

かなりリアルですよね〜!3Dムービーがお見せできなくて残念ですがホントスゴいです!

f:id:tamabar:20161027043118j:image
タダより怖いモノはないので、当然アスクルで購入する事が前提とはいえ、助かりました。
 
念には念を入れて今一度自分で採寸したところ、会議室の本棚が幅1cm大きくて壁に付けられないのと、プリンターラックも幅が危なっかしいので却下となりましたが、デスクもアスクル本社で見て、コレかな?と候補に上がっていたものが入っていたので、ほぼ見積書の通り注文しました。
 
実際のレイアウトはキャビネットの位置を少し変えたのですが、デスクは予定通り収まりました。
袖机は、レイアウトの通りだと人が通れない秘密基地っぽくなるので、これも位置を変えました。
袖机は、結局プリンター置き場になりました。
f:id:tamabar:20161027044012j:image
エイドスEIDOSというシリーズ。
イタリア製とかいう割には思ったほど高くなく、作りもしっかりしていて満足。
父が組み立てにかなり苦労した甲斐がありますσ(^_^;)
色も明るいウッド調とダークと迷いましたが、落ち着いたダークで良かったかなと。
パソコン本体も下にすっぽり収まりました。
 
税理士にとって机は商売道具。
時間はかかりましたが、納得のいく買い物ができてよかったと思っております。